FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どういう事かって?
こういうことです、はい。
安定の遅刻魔
LvUPの瞬間、俺は存在すらなかった

しかもマスターは俺のことを捜してくれていたらしく…!
(錫ではここのクラメンとメッセ交換していなかった上、ちょうど錫にCCした直後)
あ、俺がマスター(中央の可愛い青ピンさん)の方向いてないのは、ウインキィが隣のジョシュさんの顔にまともに被ったせいです。

この後10分ほどで解散したんですが、この時に告げられたのが
『このクラブの最古参が俺』という衝撃の事実

設立当時のメンバーはもはや誰もいないそうな・・・
言われて記憶の箱をひっくり返してみましたが、俺自身加入当時のマスターの名前をうっすら覚えている程度というテイタラク(滝汗)
自分とこのクラブ重視でほとんどこっちにINしてなかったからね、仕方ない(当時のマスター・クラメンも了承済み)

水のところも徐々にではありますが、人が再び集まりつつあります。
いつかきっと、このブログで「MundusSapiensLvカンスト」の報告ができるように(蝸牛の如く)精進していきます!
スポンサーサイト

樟禰君のTW無理やり絡める別ネタ話。

思惑は裏切りの価値を知っている

comment iconコメント ( -2 )

気にする必要はない、主役は遅れて登場する
でしょ?(

名前: Alessa [Edit] 2014-05-23 15:06

見抜かれた!

> 気にする必要はない、主役は遅れて登場する
> でしょ?(

確かにタイトルの引用元(発言者)は主役級のキャラ…w
しかし遅れず間に合った時、こいつ撥ね飛ばされたんだよな…(滝汗
Σむしろ遅刻しろってことか!

名前: 迷子王 [Edit] 2014-05-23 20:06

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。